SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

北欧福祉研修

「北欧福祉研修」ブログ開設のご挨拶
0
     

    「北欧福祉研修」ブログ開設のご挨拶

     

    カナンの園では、職員の人材育成と実務技術力の向上を法人の重点課題として、2008年度から2012年度までの5年間にわたり、延べ29名の役職員を北欧・ヨーロッパの海外職員派遣研修として実施してきました。この研修は、日欧文化学院の理事長である千葉忠夫先生の多大なるご協力とご支援の中で実現し、継続することができました。

    ノーマリゼーションとは、「障がいのある人も家庭や地域で生活ができる社会づくり」という考え方であり、カナンの園の理念の「連帯の輪を広げる〜施設づくりは枠づくりではなく、連帯し共に育ち合う家庭・地域・社会づくり〜」との願いとも重なるものです。北欧と日本とでは、社会構造や社会保障の仕組みが異なるため、そのままの比較や良し悪しを評価することはできませんが、ノーマリゼーションの理念を創出し、世界の福祉・教育・医療・介護の流れを大きく変えていったバンクミケルセン氏の道程や北欧福祉の源流を肌で感じ、我々の実践を省みる大切な時間となった研修でありました。

    以下、その様子をご報告させていただきます。

                                                  ヒソプ 阿部
    | - | 08:49 | comments(0) | - | - |